有機・高分子材料の形態観察、表面解析、組成分析は株式会社日東分析センターにお任せ下さい。

試料に与えた変形挙動を動画で解析します  デジタル画像相関法(DIC)
更新日:2020/03/17

試料に与えた変形挙動を動画で解析します  デジタル画像相関法(DIC)

曲げ、引っ張り、加熱や冷却による試料の変形挙動を
二次元(面)や三次元(立体)で可視化!

疑似環境での機能発現、故障が発生する過程をリアルタイムに観察することは、
現象のメカニズム解明、材料やプロセス設計へのフィードバックにつながり、
モノ作りの生産性向上にも役立ちます。

熱による分解挙動と外観変化を同時に確認できます  TG-MS
更新日:2020/02/26

示差熱天秤/質量分析装置(TG-MS)は試料を加熱した際の熱重量変化、吸発熱をTGで、発生ガスの組成をMSで計測する装置で、試料の発生ガス挙動、分解挙動などを評価するのに役立ちます。加えて、当社所有のリアルモニタリング機能はTG上に備え付けられたカメラにより外観変化を動画として撮影できるので、試料の変色、発泡、収縮など変化の瞬間を視覚的に捉えることが可能です。加熱雰囲気も通常のHe下に加え、酸素を含む疑似Air下(He+O2)、最大80%までの湿度を含む加湿下など多彩な評価環境を取り揃えています。

 タイトル:熱による分解挙動と外観変化を同時に確認できます(161)
 分析事例:発泡ウレタンのリアルモニタリングTG-MS測定

仙台市と放射光の産業利用促進に関する連携協定を締結しました
更新日:2020/02/25

2023年度に稼働予定の次世代放射光施設の活用のため、仙台市と連携協定を締結しました。

今後は、産業利用促進に向けた普及啓発、人材育成、研究開発支援、産業利用の促進に資する取り組みを仙台市と協力して実施、推進いたします。

仙台市のWEBサイト
https://www.city.sendai.jp/renkesuishin/jigyosha/kezai/sangaku/bunsekikaisya_renkei.html

東京営業所移転のご案内
更新日:2019/12/27

東京営業所移転のご案内

いつもご愛顧、ご利用いただき、誠にありがとうございます。
日東分析センターの東京営業所は、以下のとおり移転し、1月6日(月)より新拠点にて営業を開始する運びとなりましたので、ご案内いたします。
今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

【東京営業所の概要】
 所在地:〒108-0075 東京都港区港南1丁目2番70号 品川シーズンテラス 26階
 (最寄り駅 JR品川駅 港南口より徒歩6分)
 代表電話:03-6632-2066
 業務開始:2020年1月6日(月)

冬季休暇のご案内
更新日:2019/12/05

いつもご愛顧、ご利用いただき、誠にありがとうございます。
当社の冬季休暇期間は、
2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)となっております。

休業日のWEBサイトからのお問合せは受け付けておりますが、
回答は1月6日以降に順次対応いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ・ご相談

形態観察、表面分析、組成分析など、評価・分析に関するご質問・ご依頼は、
お気軽にお問い合わせください。

  • ご依頼・お問い合わせ
  • ご依頼の流れ 営業所・分析拠点案内

ページトップへ戻る